蕎麦の季節

硬くて太いのが良い。

さて、熱くなってきましたな。

近所の医院に定期的な通院で言ったら、毎度のことながら「痩せなさいと」
昼なんて抜けばいいじゃんと云われてもねぇ。
それで、「お昼はそばにしなさい」と言われました。

その前から、蕎麦ブームが来ています。

蕎麦界の二郎と呼ばれるタイプにはまってまして。

硬めの太い蕎麦に、ラー油入りの汁に漬けて、胡麻をドサーっと掛けたあのタイプです。
最近は週1ペース位で言ってますな。

ラー油入りの汁も良いのですが、あの胡麻に溢れる幸せは何とも言えません!

でも、なか2の人気店だからあまりいけません。行列に並ぶのが何より嫌いですからね。
なので、行ったとしても休日か夜ですな。


さて、所用先には立ち食いそば屋が多いです。
小諸そばがお気に入り。

一般的な立ち食いソバは、「蕎麦味のうどん」と揶揄されるようなそばの味が薄いのが多いですな。
まあ、それもやすくて良いんだけどね。柔らかいのはあまり好きではないです。

俗に田舎蕎麦というのかな?硬くて太めの蕎麦が好きです。

最近、所用先のそばに、チェーン店ではない立ち食いそば屋を見つけました。
表通りではないから、結構空いているんですな。
夜は居酒屋になるらしいんですが、昼しか行ったことありません。

安くてうまいのは良いんですが、何より太くて硬めの田舎蕎麦がメニューにあるのがお気に入りPointです。
やっぱり、あの硬くて太い食感が蕎麦を食べている感じがしてGoodです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kikulandiargo
kikulandiargoです。

カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク