FC2ブログ

羽黒山に行きたい

今年中に行きたい。

先日、盟友氏に誘われてやきう観戦をしました。

そこで盟友氏の帰郷に併せての共同郵征の話が出ました。


GO WESTというか、私は旅行に行くと言ったら西の方ばかりなんですね。

2年前か?初の夜行バスに乗って初山形で共同郵征して以来、東北には行ってないのですな。


実は、山形県でずっと1度は訪れてみたいと思っている所がありまして、それは出羽三山です。

出羽三山神社のHPを観ていたら、今年は何と改元記念で、羽黒山の五重塔を特別に公開するそうです。
リミットは今年の11月30日まで。冬の降雪SEASONの前までということか?

明治以降開帳した記録がないとのことで、何年か後に行けばいいやというものでもなさそう。

前から興味があった羽黒山神社に、行くなら今年中がチャンスか?!

http://www.dewasanzan.jp/publics/index/143/

本格的なハイキングまではしたくないですが、羽黒山は山頂まで鶴岡駅からバスで行けるようなのでね。

国盗りスポットも山形県内は加茂水族館と胴腹瀧の2か所ですが、どちらも庄内地方なんですよね。

さて、夜行で行くとなると新庄行きか、鶴岡・酒田行のどちらのすべきか?迷いますな。
いっそ、金土日で国盗りスポットを狙うか?いろいろ考えてしまいますな。
スポンサーサイト

1時間半前

こないだ、また日帰り名古屋してきました。

今回は名古屋市内局めぐではなく、名鉄沿線で局めぐしました。

しかし、鉄道局めぐって意外と数が稼げませんな。
名鉄は大体15分毎だから駅から3分以内の局を狙えば行けると思ったんですがね。思ったより15分って慌ただしいわね。
都心部やその周辺の住宅地で歩きで集中局めぐした方が稼げますな。

でも、鉄道局めぐはトイレに難儀しないし、体力の消耗は(歩きより)抑えられるのでね。
おまけに名鉄は地上駅が多いから階段の上り下りはあまりないのも良いですな。


なぜまた名古屋かって言いますと、国盗りの春の陣の消滅Spotのうち、岐阜駅と願證寺を取りたかったんです。

願證寺は長島だから、弥冨駅まで行けば取れるんですよね。名鉄尾西線だと五ノ三で取りましたが。
あとは岐阜駅ですが、これは笠松駅で取れました。
これで春の陣は、東海の4か所は取れましたか。あと2つは清須城と桶狭間ですが、これは新幹線からでも取れます。

今回も、JHT豊橋を利用しました。品川から豊橋の往復新幹線でひかり号が使えて、11,400円は良いよね。

1時間半で豊橋から東京に着けるので、新幹線は素敵ですな。犬山~豊橋間と名鉄特急と時間が変わらないというね。
やはり、局数を稼ぐには現地での滞在時間を増やすしかないので、新幹線は良いですな。


本当に、さっきまで豊橋に居たのか信じられないですな。
1度これを味わってしまうと、高速バスが遅くて時間が掛かることを実感していまいますな。

JR東海ツアーズが、日帰り京都が2万切っているのですが。特別御朱印プランとかすごく行きたさをくすぐられますな。

しぞーかDC?

今度は静岡か。

静岡県は新幹線で通過してばかりですな。
JHT豊橋が優れ過ぎて、ぷらっとこだまの浜松往復の料金以下で豊橋往復できるならそっちにいくっしょ?

静岡県内でも遠州の方が親しみがありますね。
墓参に年1~2回は行っています。ただ、法事でも日帰りできるので泊まってまで行くことはないかな。

話がそれましたな。
今度のデスティネーションキャンペーンは、4-6月が静岡県だそうな?

しぞーかもいいところ。はーまつはもっといいところだけど。

遠鉄バスで局めぐもおもしろそうだけど、局密度が低いからな浜松市内は。
バス局めぐの面倒な所は、路線図を手に入れないとダメな所。

なぜ名古屋市へ局めぐばかり行くかと言いますと、前に入手した路線図を、エリア毎にコピーしてそこに郵便局をプロットしたものがあるからですね。

浜松と静岡は路線図を持ってないから、それを手に入れてからですね。

それに、駅周辺は既訪局が多いですからね。行くとしても本数の少ない郊外の方になるのも不利な点。あと、遠鉄はほとんどの系統が浜松駅に来るから良いですが、しずてつバスは東西南北の系統をつないで、静岡駅を越える1本の系統にしてます。これが市民以外にはわかりにくい点です。

東京~静岡間はまあそこそこ局めぐしたし、浜松市内はちょっとは回っているのよね。
むかし、18きっぷで東京から静岡まで局めぐしたな。片道4時間かけて帰ったな。いまはもうムリポン。

まあ、近いからこそDC期間には行かないかな?いつでも行けるという安心感がありますからね。

趣味論とお出掛け

趣味は掛け持ちするべきである。

私の持論は、「趣味は心を豊かにするものでなくてはいけない」です。
心を豊かにしてくれるものでなければ、それは趣味とは言えないと思います。

つまり、自分がやって、それを楽しい、意味を成すと思うものでなければならないと思います。

そして、1つの趣味にオールインするのは危険だと思うんですよね。モノカルチャー経済じゃないですけど。
それがダメになった時のショックが大きいですし。

まあ、それ以前に私が飽き性で1つのことが長続きしない性質なのもあるかもしれませんが。
O型気質なので、1つを究めることをしないので、ある程度に達したら飽きて次に行ってしまうのでね。


いまのところ、趣味と言えるのは。
1:乗り鉄
2:旅行
3:位置ゲーム
4:郵便局めぐり
上記の4つは私の根幹をなす趣味です。これがあるからいまの人生があると言っても決して過言ではない位。
1と2は何故好きなのか理由を聞かれても答えられません。生まれつきと言っても良い位ですから。
3と4は大学時代からの友人から教わった趣味。これのおかげで関係が続いていると言っても間違いではないです。

この4つに共通しているのは、出掛けること。そう、「お出掛け」です。

それと関連して、地図を観ること、旅行・紀行番組を鑑賞すること、鉄道・旅行系動画を鑑賞すること。
鉄道に関連して、高速バスや路線バスも好きです。短距離なら船も抵抗はありません。

旅行の計画を立て、時刻表を見て、検索して、時間を考えて経路を組む。そう、旅行は計画中が一番楽しいんです。
鉄道に乗るだけでなく、地域の観光スポット、博物館や寺社、城郭や庭園も見たいですね。
地元のグルメとまでは行かなくても、地域も銘菓は楽しみたいですよね。
旅行先で、近くにあれば郵便局に行きたいですね。

たまには、郵便局めぐりに全力とまでは行かなくても7割くらい振れた旅で局数を稼ぎたいです。
局めぐの為の旅は、旅行貯金ではなくて貯行旅金だと言われますが、それでも良いじゃない。

でも、関東を飛び出る旅行は決心かきっかけが要ります。思い切りがないと決断できません。
そんなきっかけが、国盗りなどの位置ゲームのイベントや、ニコ動やYoutubeの旅行動画だったりするのです。

複数の理由付けが必用なんです。国盗りSpot取得とB氏動画で名鉄を見たからとか。
特に局の廃止や改称前なら動機づけとしては強いですね。

局めぐ目的の日帰りでは局数が稼げなければいった意味がありません。
2~3万掛けて1桁局しかいけないなんて。せめて10局は行きたい。
そうなると、大都市か県庁級の都市になってしまいますね。

そう、旅行は計画している時が楽しいんです。当日は大体寝不足で早起きして行って、飯より局優先とかで、局めぐ終わったら果てたようになると。でも、その距離を帰らないといけない。

ここで問題となるのは、往路のラクして体力を温存するか?復路でラクして疲れをいやすか?
往路に楽すれば、行先や局数にアドバンテージが出る。帰りの時間を遅くすれば局後の乗り鉄を愉しめると。

そうなると、高くても往路新幹線のパックというのは魅力的ですわな。それに、1人用で制限も少ないJR東海ツアーズのツアーはかなり利便性がある。そうなると、ますます西の方ばっかり行ってしまう。JR東もぷらっとやJHTみたいなのあれば良いのにね。1人用は高いのよね。

まあ、西の方ばっかり行くのはそんなところですかな。

再びの名古屋へ

やっぱり名古屋へ。

JR東海ツアーズのJHT豊橋の日帰りへ。
始発のひかりで行って、最終のこだまで帰るきっぷを取りました。

これは、伊勢湾フェリーで鳥羽から豊橋に戻ってくる計画だったからです。
国盗りスポットの大垣、亀山、伊勢のどれかのSpotを取ろうかと考えていましたが。

直前で計画を変えて、交通費より貯金費を増やすために、名古屋市内局めぐに専念することに。

一応、年間100局訪問という目標を掲げているのでね。それを達成するためには集中局めぐを5~6回行かないと間に合わないのでね。

それに、大目的は3月で廃止となる名古屋六条局を訪問することでした。

最初に名古屋駅から南西方向へ、名古屋から金山までほぼ歩きで局めぐりしました。
ペースは伸びないけど、バスにいち2乗るより、局が近接しているこの辺りでは歩いた方が速いんだよね。

お昼の後は、金山からはバスで東名古屋港方面へ。目的の局へたどり着けないと名古屋まで来た意味がありません。
バスの本数はそこそこあるので効率よく回れました。

名古屋市バスは幹線系統(幹○○)なら毎時4本以上あるのですが、それ以外は毎時1~2本程度。
しかしこの辺(金山駅~三条方面)は複数の系統が並走しているので本数は多いのです。

目的の六条局を無事訪問できました。

今回は、中川区、南区、港区付近を周りました。名古屋でも下町のエリアかと思いますが、ここでも駐車場付きの家が多いのはさすが名古屋だなと思いました。

局めぐの終わりに、B氏の迷列車動画に出てきた、城北線とゆとり―とラインに乗ってきました。
城北線から見える夕陽はすごくキレイですね。観光スポットになっても良いのにね。

名古屋に親しむきっかけはMizcaさんからだったけど、名古屋の鉄道やバスに親しむきっかけをくれたのはB氏の迷列車動画でしたからね。名古屋市バスレポまでしたのはB氏くらいだからね。

そういや、B氏の天敵のU-K氏は城北線の終点の勝川の方だったか?再開発されて思ったよりずっと発展してて驚きました。
何気に中央西線に初めて乗って高蔵寺に行きました。

そうこうしているうちに時間ギリになってしまい、急いで名鉄特急で豊橋へ戻りました。

名古屋着の日帰りは15,900円だから豊橋着(11,400円)より4,500円高いんだけど、名古屋には7:30に着けるしなあ。

今回使用した、名鉄の名古屋特割2で1,740円。(通常往復2,220円だから480円も得)

しかし、名古屋に8時前に着けるのは相当なアドバンテージ。高山や福井に往復することだってできてしまう。
いろいろ次を計画したくなりますな。

伊賀か伊勢か?



開局情報を観ていたら、名古屋市六条局が3/23に廃止になるようです。

その前に、2/23に伊賀市の2つの簡易局が一時閉鎖になるとのこと。

名古屋市を局めぐしついでに南区に寄って、亀山を経由して鳥羽から伊勢湾フェリーで豊橋に戻るルートを考えていました。
それで、新幹線の往復を豊橋で取っていますからね。

しかし、伊賀の2局、ルートを考えたら、行けなくもないようで。
片方は山奥なのですが、1日3往復しかないバスの昼の便で往復できるようだ。

なか2迷いますな。名古屋往復で取れば時間的余裕がありますが、豊橋で取っちゃったからなあ。

追記:伊賀市内で今回一時閉鎖となる局は貯金非扱局だそうです。

それでも、伊賀上野は前回行ったのが10年以上前だし、行ってみたいところでもありますな。

船に乗りたいの

船に乗ってないな。

最近ことに忙しいですな。
なんか、日々のモヤモヤをなんとかしたいと。

JR東海ツアーズのサイトとか見てたりして、近いうちに日帰りで行こうかと思案していましたが。
勢い込んで、豊橋の往復をまた取ってしまった。

聞き込み発見旅で鳥羽周辺が出ていたのでね。

高速バスも考えたが、どんな早くても名古屋着は昼過ぎ。帰りは良いしとしても4列車が多いのはね。
どうせ高速バスで4H以上なら3列でないとね。一度3列を体験するとダメね。

話がそれた。
国盗りSpotの伊勢市と亀山を取りたいのです。

伊勢市でお伊勢参りもしたいけど、軽い気持ちで行くところじゃないね。
ついでで行くには失礼と言うか、それを目的にしたいほどじっくり行きたいですからね。
なので、伊勢市を通過して鳥羽まで行きたい。

最近船に乗ってないから、久々にフェリーに乗りたいですね。
一昨年かに、竹生島に行く船に乗ったのが多分最後ですからね。船は目的がないとなか2乗る機会がないものですからね。

伊勢湾フェリーは朝一に東京を出て鳥羽に昼着。なにより、伊良湖港で1時間も待てない。
帰りなら接続も良好だが、1つでも予定が崩れるともうアウト。
日帰り旅はそんなスリルもありますよね。

両備の運行する津エアポートラインも興味深いが亀山は良いとして、伊勢に行くにはちょっと面倒だしね。

私の習性として、往復より一筆書きで行きたいというのがありましてね。

そういや、今回の国盗りスポットはやたら亀に縁がありますね。玄武が亀だからか?

亀山と言えば、B氏の天敵のがそうだったな。動画では亀と付くSpot探してたしな。


亀山駅は、駅近くに2つも局があるのが惹かれるんだが、降りるか通過するか悩むね。


亀山市コロだけ三重県で取ってないし、高速は迂回しているから取れるか確実でないし。どうせ亀山に行くならそのまま加茂まで乗りたいがそうすると日帰りで済まなくなるし。いろいろ考え始まると止まりませんな。

名古屋市南区の六条局が廃止になるようなので、そこには行っておきたい。

去年夏の名古屋日帰りも、局名が改称されるからだったし。数年前のぷらっと+新東名バス日帰りも、中央局が戻るからだったし。

未踏地

行ってない所に行ってみたい。

こないだの同期会?で話していたら、行ったところがないところはどこか?というテーマが出て来ました。

日本国内なら未踏地はこんな感じかな?

○通過も滞在もしたことがない。
鹿児島、宮崎

○通過はしたが下車したことがない。
佐賀、新潟、

○滞在はしたが、宿泊したことがない。
秋田、山形、岩手、茨城、三重、奈良、福井、鳥取、山口、徳島、長崎、熊本、大分、福岡

○局めぐしたことない
新潟、鹿児島、宮崎、熊本、佐賀、大分

○国盗り、コロプラしたことがない
北海道、沖縄、宮崎、鹿児島

北海道と沖縄に行ったのはもう10年以上前でそのころに位置ゲームをやってないのでね。

思ったより行っていますかな。

三角寺チャレンジしたい!

○○チャレンジより三角寺チャレンジ!!

四国遍路屈指の難所、遍路ころがしの1つ愛媛の三角寺に行きたいです。今年中に。

ふっこう割で岡山のホテルが安く取れたので、年内に岡山に行くことになりそうです。

今年の目標でも書いた、愛媛の四国中央市にある三角寺を年内に攻略したいのです。

というか、難所ばかり残してしまったんですよね。

徒歩片道1時間という神峯寺、根香寺、白峯寺。
徒歩片道90分という鶴林寺、焼山寺。

いずれも、もちろん山道です。まあ、お寺は山にあるものだから○○山と付くんですけどね。

それに比べればまだまだなレベルですけどね。

私は公共交通機関を利用して周っています。意外と公共交通遍路の方は普通の格好をしてる気がします。
車遍路とかバスツアーの方がそれらしい恰好をしている感じですかね。

遍路と言うと歩きのイメージが強いですが、いろんな方法で回ってます。

自由が利くバイクか自動車がお勧めですが、自由が利く故に無謀な行程を組んでしまいがちです。

公共交通は予めバスや鉄道の時間の制約を受けますので行程は組みやすい。しかし、バス等を乗り逃がさないために札所で落ち着いてお参りできない難点はありますね。


さて、三角寺は山の中腹にある為バス停からお寺まで45分かかるようで。それ以上にバスの本数が少ないのです。

伊予三島から最寄りのバスの本数が1日4本しかない。うち、地元に泊まらず使えるのが2本程度です。
最寄りのバス停からお寺まで徒歩45分で往復しても帰りのバスが行ってしまうとかいう無理ゲー。つまり、片道に使えればいい方。

しかし、別のルートを使えば、四国の高速道路網の結節点、三島川之江ICに高速バスのバスストップがあるのです。
高知、松山、徳島、神戸、大阪、名古屋、東京には行ける。しかし、高松と岡山には(1本では)行けないのです。

でも、どうせ行くなら近くに別格札所の椿堂と仙龍寺がありますからね。

そちらは完全に無理ゲーです。椿堂はバスがあるとはいえ夕方1本とか、悔しかったら乗ってみろレベル。
仙龍寺はコミュニティバスはあることにはあるが、終点近くの為帰りのバスが数分後に来る。次のバスは5時間後とか・・・

しかし、この機会を逃すと絶対に行かないでしょうね。

今年こそ、三角寺チャレンジに挑戦したいです。


名刀を見に行きたい

名刀ってなんだ?

年に1回、大体12月に行くことにしているところがあります。

生駒山のふもとの東大阪市石切にある、石切神社さんです。
20年近く毎年欠かさずにお参りしています。

そこに石切丸という名刀があるそうな。

最近の刀剣ブームにはあまり興味はなかったのですが。

自分がひいきにしている?よく行く神社は何故か刀に縁があるところが多いのです。
石切神社、藤森神社、熱田神宮など。

今度の関西行きでたま2、その公開日と旅行の日程が合いそうなんですな。

20年欠かさずに行っているのに、1度も見たことがないのも奇妙な話ですが。
いままで、知っているようで知らなかったことが多かったのです。

というか、つい最近石切神社さんのツイの存在を知りフォローしたばかり。

正直な所、いままで毎年ルーティンとして行けばそれでOKみたいに考えていたのですが。

フォローしてみてから、もっと知りたい、行ってみたいと思うようになりました。
信仰心の新たな形なのかもしれません。
プロフィール

Author:kikulandiargo
kikulandiargoです。

カレンダー(月別)
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク