FC2ブログ

はじめに―このBlogについて

 初めまして、当Blogを訪問された方々はまずこの記事をお読みください。


 当Blogは、私kikulandiargoが運営するBlog siteであります。

○当サイトの趣旨
 当Blogは、私、kikulandiargoのつまらない日記であります。日常生活の中で起きたこと、食べたもの、感じたことなどをいろいろと書き綴って行こうというものです。普通の日記が目的であるため、何か専門的なことに特化したサイトではありません。専門的な会話をしたいなら、適当にググって専門サイトに行ってください。

 当Blogは一般のBlogとは異なります。アクセス数を稼ぐつもりもなく、仲間を広げるつもりもなく、知識を広げるつもりもなく、情報サイトにもならない。そんな至極つまらないサイトです。
 また、かなり管理者である私の恣意性で運営しています。かなり我侭な管理者ですが、その点はご了承ください。
 

○注意事項
1:コメントは可能ですが、あまり歓迎しません。
コメントする場合は、記事をしっかり読み、内容を捉え、記事の本筋から外れないこと、筆者の意図を極力汲み取った上で行ってください。
 記事内容と関係ないもの、本筋から大きく外れたもの、趣旨から大きく逸脱しているもの、誹謗中傷と思われるものは、コメント内容の如何に関わらず、削除させてもらいます。また、悪質な場合は、リモホを公開しますので、予めご了承ください。


2:トラバは一応開放していますが、あまり歓迎しません。
 トラバを行う場合は、記事内容と関係性のあるものだけについてお願いします。
 トラバの場合においても、記事内容と関係しないもの、つまらないもの、アフィリエイト系、宣伝、勧誘系、誹謗中傷と思われるものはお断りです。そのようなトラバは削除させて頂きます。悪質な場合は、リモホを公開しますので、予めご了承ください。


3:リンクは禁止です。相互リンクも受け付けていません。トラバ記事での当Blogの特定記事へのリンクもお断りします。

 上記の注意を理解したうえで、当Blogをご覧ください。了承できない場合は、お帰りください。
スポンサーサイト

VR旅行ですって?

大変ですよ!?

全然大変ではない。

NHKの「所さん大変ですよ」がおもしろいですね。
今回の特集は、世界遺産でした。

堺の古墳群を登録しようと運動しているが、その肝心の古墳は20階の高さからもよく見えない。そこでVRを活用していると。

最近は、VRが映像を見せるだけでなく、ロボットを現地に派遣してそのロボットに体験させて、それを被験者が感じる。水の冷たさも感じれるほどの進化しているとのこと。
元々、旅行に行けない高齢者や障碍者向けに開発された技術だが、(スリ等の犯罪)リスクを恐れる若い人に人気があるとか。

他には、富岡製糸場が来場者が減ったおかげで、施設の維持・改修にかかるお金が足りなくなってきているという話。

VR旅行に関して、脳科学者の方が旅行で現地に行って、トラブルを味わえないのは良くないと話していました。

VR旅行か・・・まさかロボットを派遣して体験させるなんて思いつかなかったな。小笠原の旅行を東京で体験できるそうな。

でも、なんだかそれって味気ないなと。そう考える私は古い人間なのかしら?
計画を立てて、予算を考えて、支度して、新幹線に乗って、ホテルについて、現地を楽しんでとか、そういうのを自分の肌で感じるのは旅行の醍醐味だと思います。

神戸ルミナリエも、実際に行ってみないとわからないと思いますね。

このイルミネーションに神戸の人が賭けた熱い思い。震災で傷ついた街に光が戻ってきた、その光の温かさがなんなのか?
この光が追悼の意味合いもあることは、やっぱり行ってみないと感じれないと思いますね。

単純に、暗い空に見えた光の温かさ。それに感動しましたね。

やはり、百聞は一見に如かずだと思います。一度でも、その物を見てみることで感じれるものは、簡単に言葉にできないですよね。

うん、やっぱり旅行に行きたい!!

心が乱れたときは

乱れた、乱されたときは?

鰐ちゃんねるのゴキ○リ動画に癒されるしかない!

※閲覧注意!!
https://youtu.be/giodZoqg2jU 【リンク】

どんなにかわいらしい形をしていてキレイでも、ゴキ○りはゴキ○リなんだとしか思えない。

不思議.netさんでも度々紹介されていた水辺の生物マニアの鰐さんがYoutuberになっています。
それが「ちゃんねる鰐」

爬虫類、水生生物、ゴキ○リなどの動画が有名。

嫌なことがあった時は、我慢してこのゴキ○り動画を観るのです。

ポッカキットとかでグロ写真を観るのは高等過ぎる。
でも、ほどよいゾクゾク感は味わいたい。

なんか、ゴキ○り動画を観ると、なんか俗世の嫌な出来事とかどうでもよくなるよね?

家にいるのと違って清潔で形も良い美しいのはわかっていても、ゴキ○リはゴキ○リでしかない。でも、怖いもの見たさで観てしまう。そんな世界観が心地良い。

そういえば、昔大学生の頃とか、グロ画像とか見まくってグロ耐性を付けようとしたな。でも、スカ○ロや傷口とかよりも、蓮コラの方が視覚的に来るんだよね。

でも、グロ耐性は必要だと思うんだよな。残虐性を薄めるためにはね。

嫌いなやつとか許せないやつとかいるじゃない?頭の中でそういう奴をボコボコにするとか残虐な概念が浮かぶじゃない?その時にふとグロ画像を思い出せば、それがリアルでやったらどうなるか?ということを考えて、変な衝動は抑えられるようになると思います。そう考えると厨二病的な好奇心って必要なことだと思うんだよね。



まあ、鉄道動画を観ても、結局鉄ヲタって無駄に好戦的で無鉄砲なな連中が少なくないから。鉄断ちは必要だと思いますよ。

たまに、自分でも、鉄ヲタってなんでこんな鉄に執心すると狂ってしまうんだろうって、むなしく思えたりするのよね。賢者モードというものかしら?

生物、ラーメン、音楽動画とか鉄とまるで関係ないものを見て世界観を狭めないようにしないとですね。

世界は広いし、いろんな違う世界があるというのを示してくれるのが動画サイトの役割のハズなのに、いつのまに同じものを囲い込んで狭い世界に執心してしまう。それはよくない。やはり世界は広いしいろんな見方をしていいってことを感じたいですね。

あ、話は変わりましたね。鰐ちゃんねるは動物の飼い方や取り方のレクチャーがメインで教育的に優れた動画で安心して見れま
すので。でも、どんなにキレイにとっても、ゴキ○リに感じる気持ちは生理的なものに起因するんだなと実感できますね。

年貢の納め時の前にセールに出会いたい

ああ、この時期が来そうだ。

最近、Adobe様への課金を年貢の徴収に例えたツイートがバズって居ましたね。

よく見るサイトにAdobe様の広告が良く出ているんだが。
2月に値上がりするという話だ出ていたが、私のプランはまだのようだ。

前は確か買い替え前にキャンペーンしていて、割引価格で買ったんだよね。
1年以上前だが、その時は2年分買おうなんてことは考えてなかった。

人間は、昔の成功体験を引きずるって言いますよね?
同じころに割引価格で買ってしまったら、次もその値段でなんて思ってしまうじゃないですか?

まあ、値上がりしないだけでもありがたく思えということだろう。
わかっているけどね。

でも、買った後で割引キャンペーンとかしたら泣きそう。
とりあえず、3月になってからですかね。

第2038回「今年から新しく挑戦したいことはありますか?」

特にないかな・・?

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の今城です今日のテーマは「今年から新しく始めてみたいことは何ですか?」です今年が始まって、そろそろ1か月が経とうとしていますね目標や、やりたいことについて考えた方も多いのではないでしょうか今城は、今年バンジージャンプをする計画を立てており、初挑戦する予定です!今からもう緊張しています(笑)けれど、どんなことでも新しいチャレンジはワクワクですね皆さんが、今年から...
第2038回「今年から新しく挑戦したいことはありますか?」



ひそかにやりたいことはある。郵便局めぐり1年で100局達成。
その為に、1年で5回は日帰りで遠征に行きたいかな?

2月初旬に名古屋に局めぐに行ってきた。100達成シリーズの第1弾としてね。18局だからまあ上々かな?

でも、同じところばかり行くわけにいかないから、他の局めぐしたことない街をまわってみたいなと思っています。
そんなところかな?

行為の代償 続き

騒動は今日も続いていた。


B氏のアンチ告発動画に誰かが苦情を入れたそうな。

その当該アンチ、U-K氏のTwitter、ブログ、Youtubeを見たが騒動に関する音沙汰なし。

あの大仰で尊大な性格からして、我々B氏ファンを尚更煽る様な開き直り動画か記事でも出すかと思えば、B氏に件には触れずじまい。

U-K氏ならB氏を挑発しまくって、大暴発していっそのこと捕まってくれればいいのに。その方が伝説になるしかっこいいと思うけどな。

クレーマアやいじめっこなどの攻撃的な人が、いざ自分に攻撃が回ると対処できないのと似ているのか?他人を攻撃するということは、いつ自分にそれが向くかわからないということでもありますね。

思ったより小心者なんだ。意外に人間らしい所が少しでもあったんだね。
自己を貫くと思ったら、意外と他人からの評価を気にするタイプなんでしょうね。

意外なのがU-K氏へ向けられた非難・忠告コメは消さないで放置していること。そこだけは良いことだと思う。


やっぱり、思った通りU-K氏の取り巻きは無視を決め込んでいる。

U-K氏を慕っているあの四日市の人さえ無視してるとはね。
いざ自分に火の粉がかかりそうになった途端にこれだ。

まあ、わかっていたけど。アンチには友情や仲間意識はないってことね。

それと逆に、ファンが仲間意識を持ち大きなうねりになると怖いんだなとも思った。

U-K氏は絶対に今回の炎上劇の推移を見ていると思うけどな。

肝心な時に取り巻きやアンチラが何もせずに無視して逃げていることをね。
あの陰湿で執念深い人のことだからね。逆恨みして追いかけるんじゃないかな?

U-K氏がB氏にやっているあの陰湿さが、取り巻きに向かうってことだ。誰かを恨み続けなければ生きられない人だからね。

仮にU-K氏がB氏に追及されて、自身の罪を軽くしたいならば共犯者の存在を目立たせ、「悪いの自分だけではない、こいつらが協力したからだ」と主張する以外にないだろう。そうなったら、取り巻きを道連れにするしかない。
アンチ行為に加担するリスクの1つである。

だから、アンチ行為は軽い気持ちでやってはいけない。足を踏み入れるとそれは一生付きまとう地獄だからだ。
やるならば、見ず知らずの誰かからいつ反撃が来るかわからないから、それなりの覚悟がないとね。

まあいい、いまはわからないだろうけど。アンチ行為の代償は一生付きまとうからね。
僅かに残った理性が己を苦しめ続けるのよ。

アンチラも、B氏が自分の意見を無視したとか、B氏に慢心があったとか言うけど。

それを反省して、B氏は自身の問題点を直して再出発しようとしているではないか?
それを完全に無視して過去の行為に固執して責め立てるのは、君らが嫌いな某かの国と変わらないではないか?

B氏は人の話を聞かないというけど、そういうアンチラ自身も、自身に対する指摘については聞かないことも多いよね。

B氏に問題点を指摘して改善を促すのは良い。しかし、その方法を間違えると、伝わらない場合も有る。

じゃあ、なんで散々B氏に嫌がらせし続けているU-K氏やその界隈と絡んだのかい?それが仇になっているんだよね。

少なくとも、B氏へ堂々とアンチ行為で意見を主張するなら、U-K氏やその界隈と関わらないで、法や倫理を犯さない手段でやるべきだ。

ファンから見れば、天敵U-K氏の取り巻きにしか見えないから、聞く耳なんて持たない。U‐K氏が繰り出す悪手を止めさせるどころか加担する始末。

B氏の騒動は確かにB氏自身の作品や姿勢に起因していた。
しかし、事態を混迷化させ引っ掻き回したのは、U-K氏や豊川の人、およびその取り巻きではないか?主犯2人が引っ掻き回したおかげでこうなってしまったのではないか?

豊川の人は大暴発してからドロンして、いまは名前を変えているのか?飯田線の話ばかりでB氏の名前はもう出さないから追及するわけにはいかない。
その一方、U-K氏は自分の手法を反省せずに続けた為、今回の騒動に至る訳だ。

U-K氏が、ようつべにもあの中傷動画をUpしていたとか。さわやかウォーキング動画とは別垢があったのか。

U-K氏があの遺影動画をニコ動にうpしてから流れが変わって、アンチが界隈から顰蹙を買い、アンチ運動が支持を失っていくんだよね。

一方、B氏ファンが対アンチで益々B氏を応援するようになった訳ですね。それがB氏の再始動に繋がったのかもしれない。

しかし、U-K氏のつべのもう1つの垢だが。あの某宗教との関係があるのかなアイコンはどうなのかね?
おまけにその名前、どっかのゆるキャラとして商標登録されているのよね。4文字の法はお酒の名前か。

「特許情報プラットフォーム」というサイトで。商標や意匠を検索できます)

U-K氏が今回の騒動になる前から、掲示板の人達がU-K氏を諌めたレスはあったのだけど。
U-K氏がそれにも噛みついて、それを含めたスレッドをコピペしてU-K氏自身のブログに記事立てしていた。

一体、この人何をしたいのか理解しかねるわ。きっと自分の主張だ正しいとマウントを取りたいのだろうけど、読み返したらU-K氏を諌めていたことには・・・気づかないんだろうね。

ツイやつべ垢でも、アンチ行為を諌めるファンの話は聞く耳を持たないくせに、自分は絶対正しくてB氏は間違っていると言うばかり。
B氏ファンや界隈の人々がU-K氏を諌める言葉を悉く無視するどころか、諌めた相手を罵倒する始末。

つべの裏垢で4日前もやっていたんだね、そこで気付いていれば、B氏が告発動画を出す前に事態は変えられたかもしれない。引き返す最後のチャンスだったかもしれない。

でも、もう完全な手遅れだよね。HNを出すななんてB氏の動画を止めさせたところで、私含めて一部のファンは知ってた速報だし。

まあ、数時間でB氏は動画を消したけどさ、その数時間の間に結構なファンが見ていたんだよね。常滑市位の登録者が居るから、誰がどこで観ているかわからないよね。
その数時間で知ったファンがつべ垢やブログになだれ込んできたらしいね。再生数上がったし良かったんじゃないかな?

まあ我がブログでは名前は出さないけどね。その名を書くのもおぞましいからね。

U-K氏というのは、彼の使い分けている2つのHNから。
春日井の人と言うのは、U-K氏の片方のツイ垢のプロフがそこと書いてあるから。春日井市内のある大字(おおあざ)の名前になっている。アンチ行為する位なら、偽装しなければただのアホである。

普通、愛知県とか尾張とか広めに設定するものかと思うんだけど。アンチってこういうところ詰めが甘いよね。
その自分は絶対安全という慢心はどこから来るのか?アンチ行為をするのは、どこの誰かにいつ監視されているかわらないということだ。

JR東海や名鉄への有り余る愛と知識、さわやかウォーキングに関しては自身で動画撮影、編集する技術は持っているのに。
本当に、伝え方が少し違うだけで・・・・・・

しかし、U-K氏がいままで撒き散らしてきた毒が彼自身に回ってきた訳だ。
何年越しかで毒が回ったことに気付いた時はもう手遅れとか悲し過ぎる。

麺食いたい

ラーメン食べたい

お昼はとんこつラーメン。

ニコ動のゆっくり旅行カテゴリで楽しみな動画は2つ。

麺へんろ
うp主(おっさん)が日本全国のご当地緬を食べに行く紀行動画。うp主(黒猫)とふーちゃん(白猫)のコンビがゆっくり音声で会話する。顔出しなし。
「JRを使わない旅」シリーズと同じ作者。男性1人のケチケチ旅行だが、公共交通メインなので、後面展望などの鉄ヲタ要素もあり。グルメ以外にも山歩き、街歩きシーンもある。

・>ゆかれいむで駅めぐり

東方キャラの紫の鉄道趣味に、霊夢が付き合わされるパターンで展開する。ローカル線の駅を巡る旅で静止画がメイン。駅やホームの写真だけでなく、駅周辺の紹介とかもある。主に路線ごとに紹介されるが、過去には秘境駅シリーズとかもある。
駅巡り以外にも酷道めぐり、登山、地理雑学などもある。最近酷道めぐりで車載動画も出すようになった。

この2つに共通しているのが、ゆっくり音声で2人のキャラに対話させて物語が展開していること。それもうp主のわがままや趣味に相方が付き合わされるパターンなこと。これは博識なうp主にあまり知らない相方が質問する形式になるのでスムーズに会話が展開できる。

そして、うp主が驚くほど健脚なこと。ゆかれいむシリーズは「本数が少ないなら歩いてしまえ」という感じでまあ。ヘタレな私にはできないですね。

こうしてみると、B氏の迷列車探訪と同じですな。キャラ展開と豊富な要素を盛り込むところが。

話は変わりますが、この麺へんろで使って居るBGMがここ最近気になっていました。
動画内にクレジットがあるましたが、どの曲かと探したらこれでした。


「sunshine」というフリー音源の曲でした。

この曲を聴くと、麺へんろって感じですな。旅の始まりはアップテンポな曲に限りますな。

最近、麺へんろがYoutubeにも進出したようだけど、同じ作者か気になるところ。Youtubeの方が、画質は良いからね。

なんの話をしてたっけか。
そう、その麺へんろを観るとラーメンを食べたくなるのよね。

YoutubeでもSUSURUさんのチャンネルを登録してるけど、あちらは純粋なラーメンレポ動画ですからね。
紀行とセットの麺へんろとは別な良さがありますよね。

やっぱり、ラーメン動画って良いものですね。日本全国にはまだまだ知らないラーメンがあるものですな。
ああ、ラーメン食べたい。

行為の代償

事態が動いた。

ここのところ毎日投稿される、B氏の迷列車動画の最新話を観た。
何故か、うp主への「アンチに負けるな」というコメントが多い。動画内でアンチへの言及がないにも関わらず。

そのいくつか前にアンチを告発した動画があった。
夕飯の時間が迫っていたので、その動画の最初だけ見て閉じてしまった。
いまは、その動画は消されてしまったようだ。

なぜB氏がその告発動画を出したのか?

迷列車シリーズの名鉄動画の復活第一弾動画が、U-K氏の告発で運営が削除してしまったのだ。

U-K氏は自身のブログのネタをB氏がパクったと仰っていたが、言い掛かりに近いでたらめな訴えであった。
(U-K氏は自身のブログで記事にしているが、当方ではリンクはしない)

名鉄の難所に関する話題なのだが、そんなことはB氏やU-K氏が書く前から散々言われてきたことだしね。

その告発動画では、長らくB氏へのアンチ運動を主導している人物、U-K氏への言及があった。

私のブログでは春日井の人とかU-K氏と書いてるその人である。検索除けもあるが、氏の名前を出すのもおぞましいので以下U-K氏としておく。

まあ、ファンの間でもU-K氏のことはわかっていたようだ。
一方、B氏の告白動画で名前が出て、初めて知った方も居るようだ。

私は、なんとかチャレンジとかいうアンチ芋蔓タグ(アンチ側はアンチ運動の拡散を狙ったようだが、いまではむしろ逆効果に)で知った。まあ、当時は豊川の人が大暴れしていた時だったが。

まあ、そこからアンチラのツイをたまにニラヲチしてきたが。

確かに、B氏へのアンチ運動を主導したU-K氏は極悪非道でしょうもないやつである。

しかし、彼には取り巻きというか、B氏へのアンチ行為に加担していた共犯者が居るんだね。
主に、JR東海信者の連中である。B氏がJR東海に辛辣な為に非難するようになったようだが。

四日市、豊川、可児、岡崎?、相模の人とか、みんなダンマリでワロタ。
こういう時こそ助けにないのか?薄情な連中め。
あんたらが、U-K氏を焚付けて調子こかせたのもあるんじゃないかね?

豊川の人が大暴発した時もそうだったよな?さんざん焚付けておいて、有事になったら知りませんとか?

U-K氏はその口調も乱暴で、悪い事ばかりしてて、とても嫌味な奴だけどさ。
唯一、さわキン動画だけは良かったんだよね。さわやかウォーキングのゆっくり旅行動画。
(※ゆっくり旅行とは、「ゆっくり」と称される機械音声を用いた旅行カテゴリーの動画作品)

てか、U-K氏は、一度情報開示請求されたよな?
それがB氏が車窓に写り込んだとかの記事に対してだったよね?

つまり、U-K氏が何者かということを誰かが問い合わせたんだよね?
そこでU-K氏の尻尾が、軽くだが掴まれたんだよね。そのことを忘れていたのか?

その映り込んだ画像に対してさ、アンチラは散々B氏の身体的特徴を揶揄していたよね?
画像の映り込みの件とか、U-K氏の単独犯ではないよね?たぶん岡崎の人はU-K氏に情報提供していたよね?

相模の人、B氏の元ファンだとか言っていたけど、U-K氏と一緒になってB氏の身体的特徴を笑っていたよね?

それで、私はアンチラの話に説得力とか一理あるとか思えなくなった。
まだ、B氏が、切符は正しいのか?資料の出典はとかやっていた時はまだ、アンチラにも理があると思っていたが。
この件の後、アンチラの意見はなく、単にB氏を叩いて潰したいだけとしか思えなくなった。

B氏ファンだからさ、U-K氏のことはやってきたことは絶対に許さないけどさ。

もうB氏のことに言及せず、アンチ行動もせずに大人しくしているなら・・・と見てきたけど。
せめて、ほんの少しでも改心して、他人を落とすより自分を高めてくれればと思っていたんだが。

氏の性格から、まあ薄々わかっていたけど・・・・・・我慢できなかったんだろうね。

本当にバカな人だ。呆れ果てる。

U-K氏はその日頃の行いの事から、いつか、それが罪に問われる日が来るとは思っていたが。
別にU-K氏が捕まっても知らんが。

でも、そうなるとU-K氏の名古屋の鉄道や都市開発の記事、ゆっくり旅行動画が消えるのを危惧していたのだ。
カンダタの蜘蛛の糸のようなものだ、氏の評価すべき点である。

その有り余るJR東海への愛と東海地区の鉄道、都市開発の知識があるのに。
氏のブログの某所から引っ張ってきた以外の、ニュースソース或いは独自取材記事はおもしろかったんだよね。

某所からの記事は、U-K氏の差別的かつ他人にマウントを取ろうという荒く乱暴な口調が見てると不愉快に思える。
もっと普通に書けば伝わるのに、なんで誰に対しても喧嘩腰で余計な一言を挟むのか?
全身某所に染まってしまったのだろうか?
身内というか取巻には気さくな面も見せるが、自分と意見が相違する人には途端に攻撃的になる。


U-K氏のあるゆっくり旅行動画、私が1回押した高評価の為か、3 VS 3で拮抗していたのに。あっという間に低評価の嵐になってしまった。

私は彼がアンチだからと低評価を押すことはしない。それはアンチラがやっていることだからだ。

良いものは素直にいいと認めて評価することがなければ、汚らわしいアンチラと同じである。
というか、取り巻きの数からして高評価10件位はいったろうに、取り巻きも実に薄情な連中である。

U-K氏のゆっくり旅行動画は、JR東海が主催するさわやかウォーキングを紹介したものである。
意外なのが、そのゆっくり旅行動画は鉄道要素が薄いのである。B氏の迷列車探訪よりももっと鉄分は少ない。

B氏の動画にない、キレイなグルメ映像、水辺と緑地の風景なんか良かったんだけどな。
特に、必ず水辺の風景(池、河川、海岸等)を入れているのはとても良かった。

まだ作品の本数は少なくて判断しかねるが、作品自体のクオリティは充分高い。

自身で、取材(撮影)、構成、編集、公開できる技術を持っているのに。
むしろ、あの動画が、B氏に対してのU-K氏自身が示した正解例だと思ってみていた。

今回の件でU-K氏を知ったB氏ファンにも、氏のゆっくり動画のクオリティを評価している人も居た。

B氏とJR東海が絡むとなんでこんな人になっちゃうのか?

私はB氏のファンでも、決してここでB氏の名前を出してないし、リンクもしてないのよね。
Youtube動画は欠かさず見ているし、(それでも2~4回位)、高評価も押す。しかし、グッズは買わないし、コメントもしない。不熱心なファンである。

それなのに、U-K氏は自分のブログやTwitterでB氏の名前を書きまくって、おまけに動画までつくって宣伝しまくっている。
アンチなのに、なんでそんなB氏のことを宣伝・拡散してるって、なぜなんだぜ???

U-K氏が思いとどまるチャンスは3回あった。

1回は豊川の人が大暴発して自爆したとき。
2回目は発信者情報を掴まれた時。
3回目はB氏が鉄道動画の公開を一時停止した時。

ここで大人しくドロンしていれば、大多数のファンはやりすごしたかもしれない。
しかし、それでもB氏への中傷を辞めなかった為に、今回のように日頃の行いが白日に曝されることになってしまった。

U-K氏のゆっくり旅行動画をもっと観たいんだよね。新作がいつかUpされるのをひそかに待っていた。

確かに問題が多い方であるが、彼のゆっくり旅行動画は良かった。JR東海のさわやかウォーキングの素晴らしさを伝え、名古屋のおもしろさを伝える、そんな作品だった。前に、名古屋の良さを伝えたいとか言ってなかったっけか?

私はB氏の動画で、改めて名古屋や東海地方のおもしろさを知ったよ。
B氏の動画を観て、4回も名古屋に行ったんだよ。郵便局めぐりを兼ねてだけど。
JR東海ツアーズのきっぷのおかげもあるけどね。1度行ったらまた行きたくなる、そんな不思議な街なんだよね。

U-K氏もブログや動画でその名古屋のおもしろさを伝えていたのにね。その知識の伝え方を間違えただけに残念ですね。

趣味論とお出掛け

趣味は掛け持ちするべきである。

私の持論は、「趣味は心を豊かにするものでなくてはいけない」です。
心を豊かにしてくれるものでなければ、それは趣味とは言えないと思います。

つまり、自分がやって、それを楽しい、意味を成すと思うものでなければならないと思います。

そして、1つの趣味にオールインするのは危険だと思うんですよね。モノカルチャー経済じゃないですけど。
それがダメになった時のショックが大きいですし。

まあ、それ以前に私が飽き性で1つのことが長続きしない性質なのもあるかもしれませんが。
O型気質なので、1つを究めることをしないので、ある程度に達したら飽きて次に行ってしまうのでね。


いまのところ、趣味と言えるのは。
1:乗り鉄
2:旅行
3:位置ゲーム
4:郵便局めぐり
上記の4つは私の根幹をなす趣味です。これがあるからいまの人生があると言っても決して過言ではない位。
1と2は何故好きなのか理由を聞かれても答えられません。生まれつきと言っても良い位ですから。
3と4は大学時代からの友人から教わった趣味。これのおかげで関係が続いていると言っても間違いではないです。

この4つに共通しているのは、出掛けること。そう、「お出掛け」です。

それと関連して、地図を観ること、旅行・紀行番組を鑑賞すること、鉄道・旅行系動画を鑑賞すること。
鉄道に関連して、高速バスや路線バスも好きです。短距離なら船も抵抗はありません。

旅行の計画を立て、時刻表を見て、検索して、時間を考えて経路を組む。そう、旅行は計画中が一番楽しいんです。
鉄道に乗るだけでなく、地域の観光スポット、博物館や寺社、城郭や庭園も見たいですね。
地元のグルメとまでは行かなくても、地域も銘菓は楽しみたいですよね。
旅行先で、近くにあれば郵便局に行きたいですね。

たまには、郵便局めぐりに全力とまでは行かなくても7割くらい振れた旅で局数を稼ぎたいです。
局めぐの為の旅は、旅行貯金ではなくて貯行旅金だと言われますが、それでも良いじゃない。

でも、関東を飛び出る旅行は決心かきっかけが要ります。思い切りがないと決断できません。
そんなきっかけが、国盗りなどの位置ゲームのイベントや、ニコ動やYoutubeの旅行動画だったりするのです。

複数の理由付けが必用なんです。国盗りSpot取得とB氏動画で名鉄を見たからとか。
特に局の廃止や改称前なら動機づけとしては強いですね。

局めぐ目的の日帰りでは局数が稼げなければいった意味がありません。
2~3万掛けて1桁局しかいけないなんて。せめて10局は行きたい。
そうなると、大都市か県庁級の都市になってしまいますね。

そう、旅行は計画している時が楽しいんです。当日は大体寝不足で早起きして行って、飯より局優先とかで、局めぐ終わったら果てたようになると。でも、その距離を帰らないといけない。

ここで問題となるのは、往路のラクして体力を温存するか?復路でラクして疲れをいやすか?
往路に楽すれば、行先や局数にアドバンテージが出る。帰りの時間を遅くすれば局後の乗り鉄を愉しめると。

そうなると、高くても往路新幹線のパックというのは魅力的ですわな。それに、1人用で制限も少ないJR東海ツアーズのツアーはかなり利便性がある。そうなると、ますます西の方ばっかり行ってしまう。JR東もぷらっとやJHTみたいなのあれば良いのにね。1人用は高いのよね。

まあ、西の方ばっかり行くのはそんなところですかな。

国盗りDE名古屋

3/15から始まる国盗りの春の陣Spot、東海3県のSpot。

東海地区が以下の4か所である。
1:桶狭間古戦場公園
2:清州城
3:岐阜駅
4:願證寺

1~3はおそらく名鉄名古屋本線から取れるだろう。
4が、近鉄長島か(JR)長島駅から取れるだろう。

3/6で終わる冬の陣が、以下の5か所である。
1:大垣駅
2:白川郷
3:七尾天神社(名古屋市東区)
4:亀城公園(刈谷市)
5:亀山城址

こないだの局めぐで4を行こうと思ったが予定変更して名古屋市内に専念したのでパス。
2は遠すぎて無理。1は12月に帰りの新幹線で空かしたのでもう断念。

冬の陣の3月中のあと1回は中央道沿いに諏訪湖まで取ることにしたので、打ち止めかな。

春の陣の4か所ならば、豊橋か名古屋日帰りで取れそうだ。それも名古屋本線を乗りとおして3つ取れるのが良い。

仙台日帰り(16,900円)より、名古屋日帰り(15,900円)の方がまだ安いんだからまた名古屋方面に行くだろうな。

名古屋日帰りなら、名古屋に7時半に着くのもすごい。そうなると福井へ往復することもできてしまう。
名古屋に早朝に着けるアドバンテージは計り知れない。まあ、泊まればもっとそれが発揮できるが。

しかし、福井のSpotが織田だからなあ。

まあ、チャンスは少ないがその分いろいろ検討してみたくなりますな。
プロフィール

Author:kikulandiargo
kikulandiargoです。

カレンダー(月別)
01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク